ソフト闇金に行く前にここを試してからでも遅くない!北海道でどうしても借りたい時、本当に借りれた実績ある正規の金融会社があります。

北海道で今すぐ借りれるローン・キャッシング『北海道すぐ借り.com』

この電話番号はどこから?

0113503552はほくほく債権回収株式会社

この着信からの要件は?


0113503552はほくほく債権回収株式会社からの連絡です。
なぜほくほく債権回収株式会社から着信があったのでしょうか。

ほくほく債権回収株式会社(通称:ほくほくサービサー)はほくほくフィナンシャルグループのグループ会社で、支払いの遅延が続き、滞納状態になっている人に対して取り立てを行うことを専門にしている企業です。ほくほくサービサーは他の企業から債権を譲り受けて債務者に請求している場合がありますので、ほくほく債権回収から借り入れをした覚えがなくても、架空請求と決めつけずに内容を確認する必要があります。
同グループ会社である、

  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 北銀ビジネスサービス
  • 道銀ビジネスサービス
  • 道銀カード
  • ほくほくTT証券
  • 道銀地域総合研究所
  • 北銀リース
  • 北陸カード
  • 北陸保証サービス
  • 北銀ソフトウエア
  • ほくほくキャピタル

このような内容に心当たりはありませんか?
これらの企業からの借り入れを返済できずに滞納すると、その取り立てをほくほく債権回収に委託もしくは譲渡されることになります。
 

債権回収業者からの連絡は無視してはいけません

0113503552からの着信がもし債権回収業者からの督促電話だった場合、架空請求ではなく、正式な業務として取り立て・債権回収を行っている企業ですので、よく分からないからといって電話やハガキを無視したり放置していると大変なことになります。
催告書や督促状、また法的手続着手予告などの封書やハガキが届くこともあります。
相手は取り立てのプロです。差し押さえや訴訟になる前に、対策をとる必要があります。
 

督促の電話に出るデメリット


とはいえ、自分で電話にでて債権回収業者と話をし、自分ではそんなつもりはないのに揚げ足を取られて不利になる可能性もあります。
回収業者側は会話を全て録音しています。会話内容は万一訴訟になってしまったときに相手の有力な証拠となってしまうことがあります。

借金にも時効がある
もし最後の返済から5年以上が経過している場合、消滅時効の主張ができます
最後に返済した時期が正確にわからなくても、5年以上経過していそうならやはりほくほく債権回収への連絡は控えた方がよいでしょう。
ただし時効の援用の手続きを行わなければ、放っておいても借金はなくなりません。
 

取り立てのプロには弁護のプロで対応

弁護のプロといえば弁護士です。弁護士といっても得意分野は人によって違いますから、相談するなら借金問題に詳しい弁護士に相談するのが一番です。
弁護士に相談して依頼が成立すると、弁護士は債権回収業者に対して受任通知を送ります。そうすると、債権回収業者は弁護士を飛び越えて直接連絡してくることができなくなります。
弁護のプロが間にたって、不利にならないように交渉を進めてくれます。

こちらは匿名で誰にも知られずに相談できます。もちろん無料です。
日本全国に対応しているので、北海道からの相談にも対応しています。

「督促電話を止めさせたい」「差し押さえされたくない」「毎月の返済を減らしたい」「時効の援用をしたい」

どれか一つでもあてはまるなら、借金解決のプロに相談してみることをお勧めします。

匿名・無料相談できるメールフォーム

-この電話番号はどこから?

Copyright© 北海道で今すぐ借りれるローン・キャッシング『北海道すぐ借り.com』 , 2020 All Rights Reserved.